tomasブログ

2017.2.17

腸活のために食生活を見直してみよう

八王子で頭皮ケア・頭皮洗浄が評判の美容室ToMasの等松です
みなさん、お元気ですか
今日はめっちゃ暖かかったですね
もうすぐ春ですね
なんて歌いたくなったりしませんか?
でも、明日は今日よりも−10℃低い
最高気温9℃の予報ですね
もうこれでは身体が悲鳴をあげてしまいますね
この気温差に負けないようにするには
自己免疫力をあげるしか有りません
免疫力の高めるにはどうしたら良いか?
以前もご紹介していますが
まずは体温をあげる事です
体温を上げるには
①運動
②食生活の見直し
③入浴
今回はこの中で食生活の見直しについて
お話ししていきますね
今回は身体を温める食べものと冷やす食べものとは
別で酵素を増やし白血球を増やす食べもの考えていきます
では、酵素が働きやすい環境とは
人間の体内では38℃から40℃が酵素にとって最も活性する環境です
体温が1℃下がると酵素の力は50%低下、免疫は37%低下します
因みに53℃2分で失活します
そして、体内酵素を無駄遣いしてしまうNGフードは
①白砂糖
②食品添加物
③肉・魚
④過酸化脂質・トランス脂肪酸
⑤生の植物の種
⑥白米・白いパン・うどん
⑦牛乳
⑧控えめに食べた方が良いもの
・卵・アルコール・カフェイン・グルテン
普段なにげなく摂っている食べものが実は体内酵素を
無駄遣いしていたんですね
少しだけ気を使えば腸内環境が良くなり
免疫アップにも繋がります
皆さんもレッツ・トライ
では、また

 

このページのトップへ

最新エントリー

 

花水ラオシャン
2017.7.13   

 
 

カテゴリー

 

アーカイブ

 

最新のニュース

酵素ファスティングしています

 

実録・ファスティング回復食

 

実録・ファスティング四日目